SE転職サイト&転職エージェント比較ランキング10選【2020年】

「今の会社をやめたい」「SEとしてスキルアップしたい」。

様々な優から転職を検討することがあるでしょう。

転職活動で転職サイトやエージェントを活用するときには、SEに強いサイトを選ぶのが大切。

今回は、SEに強い転職サイト&エージェントをランキング形式で紹介します。

SEの転職サイト&転職エージェントのおすすめ人気ランキング【2020年】

はじめに、2020年におすすめしたいSEの転職サイト&エージェントを人気順にランキングにしました。

あなたに合うサービスを見つけてみて下さい。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】Geekly

平均75%の利用者が年収アップ!

Geeklyは、IT関係を専門とする転職エージェント。

求人数は公開・非公開の合計で約18,000件。

豊富な求人から、ひとりあたり平均48件の求人が提案可能だそう。

サポート体制も万全で、面接アドバイスでは企業に応じた対策・アドバイスをしてくれます。

料金 無料
専門 IT・Web・ゲーム業界
求人件数 7,880件(公開)
非公開は10,000件以上
エリア 全国
転職サポート
書類選考における添削/面接アドバイス
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】レバテックキャリア

採用担当者からの書類添削が受けられる!

レバテックキャリアは、ITエンジニアやデザイナーを専門とする転職エージェント。

エリアは限定的なものの、7,000件以上の求人が集まっています。

また、転職活動の中で最初の関門である書類添削にも力が入っているのが特徴。

現役のITエンジニア採用を担当している方から添削が受けられるので、転職に強い書類を作れるでしょう。

料金 無料
専門 ITエンジニア・デザイナー
求人件数 7,152件
エリア 東京/千葉/神奈川/埼玉/大阪/兵庫/京都/福岡/佐賀/大分/熊本/宮崎
転職サポート
書類添削/面接対策/現役のITエンジニア採用担当者からの添削など
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】Green

面接前に面談ができるチャンスもあり

Greenは、IT業界全般の転職サイト。

3,000社以上の企業が求人を出しているため、ベンチャーから大手まで幅広く検索できるでしょう。

また、他の転職サイトにはない「気になる」機能で、面接前にカジュアルな面談ができるのもポイントです。

エージェントを介さずに、多くの求人をみたいという方におすすめの転職サイトです。

料金 無料
専門 IT業界全般
求人件数 17,014件
エリア 全国
転職サポート
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】type転職エージェント

アクセス者数第一位が転職サポート!

type転職エージェントは、利用者の満足度が87%の転職エージェント。

その魅力は、ITを含めた多様な業界の求人が集まっていること。

SEの求人も多いため、安心して利用できます。

エージェントにしかない非公開求人も豊富なので、登録してみるとよいでしょう。

料金 無料
専門 ITエンジニア/営業職/企画職/ものづくり(メーカー)
求人件数 10,466件(公開)
9,455件(非公開)
エリア 全国
転職サポート
応募書類の書き方アドバイス/面接アドバイス/面接後の企業FBをもとにしたアドバイス
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】IT転職ナビ

複数の転職エージェントの情報が見られる!

IT転職ナビは、複数の転職エージェントの情報が一括で検索できる転職サイト。

社内SEなどの特集も組まれており、求人が探しやすくなっています。

また、転職サポートを受けたい場合には、ワークポートのサポートも受けられます。

登録しなくても見られる求人が多いので、一度サイトを覗いてみると良いでしょう。

料金 無料
専門 IT・インターネット・ゲーム
求人件数 32,203件
エリア 全国
転職サポート
ワークポートからのサポートが受けられる
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】日経TECHキャリア

日経HRの運営するIT専門エージェント

日経TECHキャリアは、日経HRが運営する転職エージェント。

日経HRを含む多くのエージェント会社と提携しており、その数30社。

求人はITのみで8,000件以上と多く、海外を勤務地とする求人もあります。

国内外を視野にいれながら、転職したい方におすすめのエージェントです。

料金 無料
専門 ものづくり系(IT・電気・電子・機械・建築・土木)
求人件数 8,382件
※ITのみ
エリア 国内全国/海外
転職サポート
エージェントによる
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】TechClipsエージェント

現役エンジニアが高年収実現をサポート

TechClipsエージェントは、アドバイザーが現役エンジニアのエージェント。

そのため、SEならではの悩みなども聞いてもらえるでしょう。

また、都内の高年収な企業に特化しているため、勤務地にこだわりのある方でも安心。

全て年収500万円以上なので、年収アップを狙う方に最適な転職エージェントといえるでしょう。

料金 無料
専門 高年収・高待遇のITエンジニア
求人件数 105件
エリア 東京都内を中心とした首都圏限定
転職サポート
履歴書・職務経歴書の添削/面接対策
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】Tech Stars Agent

最短1分でできる求人診断が魅力

Tech Stars Agentは、1分でできる求人診断が魅力です。

現状求人件数が少ないのがデメリットですが、簡単な質問に答えるだけで求人をおすすめしてくれるのは画期的。

「SEの求人が多すぎて、なにがいいのかわからない」という方でも安心です。

また、必要に応じてエージェントのサポートが受けられるので、面接が不安にもおすすめします。

料金 無料
専門 IT業界・エンジニア
求人件数 8件
エリア 掲載なし
転職サポート
面接対策
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】社内SE転職ナビ

社内SEに特化した転職サイト

社内SE転職ナビは、社内SEに特化した転職サイト。

近年需要が急増しているといわれている、社内SEに転職したい方に最適です。

転職サポートは2種類あり、「カジュアル面談」が人気。

カウンセリングのみで求人の紹介がないため、まだ転職を本格的に考えていない方でも気軽に利用できます。

料金 無料
専門 社内SE
求人件数 1,120件
エリア 全国
転職サポート
職務経歴書や履歴書の正しい書き方アドバイス/面接に関する実践的なアドバイスなど
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】TECH CAMPエンジニア転職

転職成功率99%のエンジニアスクール

TECH CAMPエンジニア転職は、未経験からエンジニアを目指す方に最適。

スクールなので料金はかかりますが、転職成功率が99%という実績つき。

もちろん未経験からエンジニアを目指すので、勉強時間は長くなるでしょう。

その分、チームラボ、マネーフォワード、AFG、JapanTaxiなどに転職した方もいます。

料金 月々30,000円〜(税込み)
専門 エンジニア
求人件数 不明
エリア 不明
転職サポート
エンジニア
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

 

SEの転職サイト&転職エージェントの比較表

名称 Geekly レバテックキャリア Geekly type転職エージェント IT転職ナビ 日経TECHキャリア TechClipsエージェント Tech Stars Agent 社内SE転職ナビ TECH CAMPエンジニア転職
画像
特徴 平均75%の利用者が年収アップ! 採用担当者からの書類添削が受けられる! 面接前に面談ができるチャンスもあり アクセス者数第一位が転職サポート! 複数の転職エージェントの情報が見られる! 日経HRの運営するIT専門エージェント 現役エンジニアが高年収実現をサポート 最短1分でできる求人診断が魅力 社内SEに特化した転職サイト 転職成功率99%のエンジニアスクール
料金 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 月々30,000円〜(税込み)
専門 IT・Web・ゲーム業界 ITエンジニア・デザイナー IT業界全般 ITエンジニア/営業職/企画職/ものづくり(メーカー) IT・インターネット・ゲーム ものづくり系(IT・電気・電子・機械・建築・土木) 高年収・高待遇のITエンジニア IT業界・エンジニア 社内SE エンジニア
求人件数 7,880件(公開)
非公開は10,000件以上
7,152件 17,014件 10,466件(公開)
9,455件(非公開)
32,203件 8,382件
※ITのみ
105件 8件 1,120件 不明
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

SEの転職サイト&転職エージェントのQ&A

最後に、SEの転職によくある疑問を解決してきます。

①SEに未経験で転職できる?

できます。

スクールに通う方法と、未経験で企業に採用してもらう方法があります。

スクールに通わずに中途採用してもらうのは、求人件数も少ないためにエージェントに相談するのがおすすめです。

エンジニア向けスクールは、TECH CAMPエンジニア転職をはじめとしてたくさんあるので、自分に合うものを選ぶと良いでしょう。

②SEの転職先ってどんなところ?

IT関係の企業が多いでしょう。

ただし最近では、社内SEの求人も多いので、さまざまな業界へ転職できます。

③SE転職で年齢は関係ある?

すでにSEとして働いている方であれば、年齢はそこまで関係ないでしょう。

ただし、年齢が上がれば上がるほどスキルが求められることになるので、スキルの言語化が必要です。

④社内SEの志望動機ってどんなの?

typeでは、社内SEの志望動機等が載っています。

社内SEの仕事内容や適性まで紹介されているので、参考にしてください。

>>>5分でわかる!社内SEの志望動機の書き方・例文|転職ならtype

⑤SEの転職でおすすめの転職サイトはどこ?

IT転職ナビがおすすめです。

求人件数も多く登録しなくても求人が見られるので、チェックしてみるとよいでしょう。

⑥SEの転職エージェントでおすすめはどこ?

Geeklyがおすすめ。

約75%が年収アップをしているので、年収アップしたい方に最適です。

また、求人件数も多いので、あなたに合う求人を紹介してもらいやすいでしょう。

⑧SEの転職理由ってどんなの?

リクナビNEXTのTECH総研では、エンジニアの転職理由の調査がされていました。

一番の理由は、「会社からの評価や給与が上がらない、下がった」でした。

次に多かったのが、「会社や業界の将来に不安を感じた」です。

給与がなかなか上がらないと、働くモチベーションが保ちにくくなるでしょう。

「転職したほうが良いのでは」と考えてしまいますよね。

細かな調査結果やエンジニアの本音は、下記サイトから見られます。参考にしてください。

>>>上司に話さなかった転職理由と転職してわかった事実|【Tech総研】

⑨SEって転職しやすい?

IT業界が人手不足のことを考えると、転職はしやすいといえます。

未経験からでもエンジニアとして採用される場合もありますし、経験者を求める求人も多いです。

とはいえ、この状況がいつまで続くかはわかりませんし、あなたが採用されやすいとも限りません。

転職エージェント等と相談しながら戦略をたてて、転職活動をすすめていくのがおすすめです。

⑩SEに転職するにはどうしたらいい?

経験者の場合には、スキルを洗いだしましょう。

あなたが業務で実現してきた実績を紙に書き出したりして整理します。

それから、転職サイトやエージェントを活用しましょう。

未経験の場合には、「なぜエンジニアになりたいのか」をはっきりさせます。

その後は、スクールに通うか未経験OKの企業を探しましょう。

⑪SEの転職相談ってどこでできる?

転職エージェントであれば、相談に載ってくれます。

そのため、ランキングを参考に、あなたに合いそうなエージェントを探してみるとよいでしょう。

SEの転職サイト&転職エージェントのまとめ

今回は、SEの転職サイトについて紹介しました。

SEといっても、幅広い業務内容があるため、あなたに合うサイトやエージェントを活用してください。

また、転職サービスは複数を利用するのがおすすめ。

複数の情報源をもつことで、より効率的に転職活動をすすめられるでしょう。

もう一度ランキングを見る