管理栄養士転職サイト&転職エージェント比較ランキング10選【2020年】

管理栄養士として転職したい」「キャリアアップをしたい」。

そんなあなたには、管理栄養士専門の転職サイトやエージェントの利用がおすすめ。

通常の転職サイトやエージェントよりも、専門的なアドバイスをくれるでしょう。

今回は、管理栄養士に特化した転職サービスをランキング形式で紹介していきます。

管理栄養士の転職サイト&転職エージェントのおすすめ人気ランキング【2020年】

はじめに、管理栄養士におすすめな転職サイト&転職エージェントランキングをおすすめします。

2020年の最新情報をもとに人気順にしましたので、参考にしてください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】フードキャリア

はじめての転職でも安心のサポートつき!

フードキャリアは、サポート体制の充実している管理栄養士向けの転職エージェント。

専任のコンサルタントが、管理栄養士としての転職をサポートしてくれます。

また、施設形態も病院から学校、一般企業までさまざま。

管理栄養士向けの転職サービスで迷ったら、フードキャリアがおすすめです。

料金 無料
求人件数 312件
エリア 東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/愛知県/大阪府/京都府/兵庫県/福岡県など
施設形態 病院・クリニック/介護・福祉施設/保育園・幼稚園/学校/食堂・寮/一般企業
転職サポート
履歴書・職務経歴書の作成サポート/面接のサポート
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】栄養士のお仕事

栄養士求人転職サービス1位の受賞経験あり

栄養士のお仕事は、栄養士求人転職サービスで第一位を受賞した転職サービス。

病院やクリニック、介護施設を中心に求人がそろっています。

全国各地の求人があるため、地方で転職活動をしたい方でも安心。

サイトには掲載されていない非公開求人を含めて、多くの求人の中から求人を紹介してもらえます。

料金 無料
求人件数 2,080件
エリア 全国
施設形態 病院・クリニック/介護施設/保育園・幼稚園/障害福祉施設/配食サービス/学校
転職サポート
履歴書の書き方サポート/面接のコツ伝授
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】栄養士WORKER

利用者の8割が年収アップ!

栄養士WORKERは、利用者満足度97%以上の転職エージェント。

また、エージェントの支援により利用者の8割が年収アップをしています。

そのため、年収を上げたいという理由で転職活動をしている場合におすすめです。

求人の更新頻度も高いため、最新の求人情報を手に入れたい方にも最適でしょう。

料金 無料
求人件数 3,709件(公開)
1,091件(非公開)
エリア 全国
施設形態 保育園・幼稚園/病院・クリニック/介護施設
転職サポート
面接対策
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】ナチュフィー

企業トップと直接面談可!

ナチュフィーは、企業のトップと直接会える転職サイト。

エージェントと企業の関係性が深いため、企業のトップと直接面接できます。

経営者と面接できる転職エージェントはあまりありません。

そのため、入職までをスムーズに行うことができます。

料金 無料
求人件数 1,386件
エリア 全国
施設形態 病院/企業内食堂/福祉施設など
転職サポート
履歴書・職務経歴書の書き方サポート&添削/面接対策
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】Dietitian Job

未経験求人もあり

Dietitian Jobは、全国4地区を中心とした栄養士・管理栄養士の求人を扱うサイト。

地域は限られてしまいますが、主要都市に住んでいる場合にはおすすめ。

また、未経験や第二新卒の求人が多いのも特徴。

エージェントのようなサポートはないため、自分のペースで転職活動ができます。

料金 無料
求人件数 441件
エリア 東日本(東京/神奈川/千葉/埼玉など)、東海(愛知など)、西日本(大阪/京都/兵庫など)、九州(福岡など)
施設形態 病院・クリニック/福祉・介護施設/保育園・幼稚園/食品会社/保健指導など
転職サポート
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】栄養士転職ナビ

給料・休日など条件交渉もおまかせ!

栄養士転職ナビは、栄養士や調理師のための転職エージェント。

休日や残業、給料などの問題も、コンサルタントがあなたの代わりに交渉してくれます。

また、履歴書の書き方についてもレクチャーがあるので安心です。

登録しなくても求人は見られるので、情報収集にも活用できるでしょう。

料金 無料
求人件数 3,101件
エリア 全国(秋田、山口、島根、鳥取、香川、徳島を除く)
施設形態 病院・クリニック/介護施設/保育園・幼稚園/委託会社など
転職サポート
履歴書の書き方など
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】メディカルフロンティア

キャリアコンサルタント保持者が面談

メディカルフロンティアは、国家資格のキャリアコンサルタントをもっている方が面談をしてくれます。

そのため、キャリアの専門家が相談にのってくれるのが大きなメリット。

初回は無料なので安心です。

登録が完了しだい求人の紹介をしてもらえます。

料金 無料
※キャリアコンサルは、2回目以降有料
求人件数 件数非公表
エリア 掲載なし
施設形態 福祉施設等
転職サポート
キャリアカウンセリング
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】コメディカルドットコム

管理栄養士の特設ページあり

コメディカルドットコムは、管理栄養士の特設ページを用意している転職サイト。

キーワードから検索することもできるため、希望する施設形態を入力することも可能。

エージェントのサポートはないものの、自分のペースで転職ができます。

月給順に並び替えも可能なので、給与が気になる方に最適です。

料金 無料
求人件数 1,851件
エリア 全国
施設形態 病院/福祉施設/学校等
転職サポート
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】お仕事委員会

医療施設に強い転職サイト

お仕事委員会も、管理栄養士の特設ページがあります。

そのため、検索が簡単にできます。

都道府県だけでなく地域も選べるので、よりピンポイントで求人を探したい方にも最適です。

求人件数は3,000件以上で、全国の求人が掲載されているため、希望に近い求人を見つけられるでしょう。

料金 無料
求人件数 3,304件
エリア 全国
施設形態 病院/保育園/福祉施設等
転職サポート
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】エイチエ

栄養士のコミュニティサイト&転職サイト

エイチエは、転職サイトであると同時に、栄養士のコミュニティサイトでもあります。

登録者は9万人いるので、仕事上での疑問を投稿すれば解決できるかもしれません。

もちろん転職サイトも、2,000件以上の求人があるので便利。

また、登録をすれば求人紹介も受けられます。

料金 無料
求人件数 2,000件以上
エリア 全国
施設 さまざま
転職サポート
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

 

管理栄養士転職サイト&転職エージェントの比較表

名称 フードキャリア 栄養士のお仕事 栄養士WORKER ナチュフィー Dietitian Job 栄養士転職ナビ メディカルフロンティア コメディカルドットコム お仕事委員会 エイチエ
画像
特徴 はじめての転職でも安心のサポートつき! 栄養士求人転職サービス1位の受賞経験あり 利用者の8割が年収アップ! 企業トップと直接面談可! 未経験求人もあり 給料・休日など条件交渉もおまかせ キャリアコンサルタント保持者が面談 管理栄養士の特設ページあり 医療施設に強い転職サイト 栄養士のコミュニティサイト&転職サイト
料金 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
※キャリアコンサルは、2回目以降有料
無料 無料 無料
求人件数 312件 2,080件 3,709件(公開)
1,091件(非公開)
1,386件 441件 3,101件 件数非公表 1,851件 3,304件 2,000件以上
エリア 東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/愛知県/大阪府/京都府/兵庫県/福岡県など 全国 全国 全国 東日本(東京/神奈川/千葉/埼玉など)、東海(愛知など)、西日本(大阪/京都/兵庫など)、九州(福岡など) 全国(秋田、山口、島根、鳥取、香川、徳島を除く) 掲載なし 全国 全国 全国
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイト見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

管理栄養士の転職サイト&転職エージェントのQ&A

ここでは、管理栄養士の転職サイトや転職エージェントに関する疑問を紹介します。

①管理栄養士の転職サイトでおすすめはどこ?

Dietitian Jobがおすすめです。

地区は限られてしまうものの質の高い求人がそろっています。

もしも求人件数を重視するなら、お仕事委員会がおすすめです。

②管理栄養士の転職理由ってどんなのが多い?

管理栄養士の転職理由は、大きく3つに分かれます。

1つ目が、給与の問題。

国家資格を取得しているにもかかわらず給与が安いことも多いため、やむを得ず転職する場合もあるようです。

2つ目が、ハードな仕事だということがあげられます。

管理栄養士や調理師とともに調理を行うことが多いため、体力的に厳しくなるときがあります。

3つ目が、人間関係です。

なかなか職場になじめず転職することもあるでしょう。

③【東京】管理栄養士におすすめな転職サイトは?

フードキャリアがおすすめです。

東京を中心に求人が多く、サポートも充実しています。

もちろん、東京であれば他のサービスでも求人数は多く、探しやすいでしょう。

④管理栄養士に未経験で転職できる?

Dietitian Jobには、未経験求人があります。

勤務地やあなたの希望する条件を満たしているか確認してみるとよいでしょう。

⑤管理栄養士の転職で志望動機はどうやって書けばいいの?

志望動機を書く前に、「なぜ転職するのか」「なぜその企業が良いのか」をよく考えてみましょう。

紙に書き出すと、整理がしやすくなります。

その上で、「その企業とあなたのマッチングしている点」や「他社と違う魅力」などをまとめるのがおすすめです。

詳しい書き方が知りたい場合には、転職エージェントを活用するとよいでしょう。

⑥管理栄養士の転職エージェントでおすすめは?

フードキャリアがおすすめです。

履歴書添削等サポートが充実しており、はじめての転職でも安心。

手厚いサポートを受けたい場合に最適なエージェントです。

⑦管理栄養士の面接対策ってどうやればいいの?

転職の理由や自己PRを練習しておくとよいでしょう。

友人等に面接官役をやってもらうのもおすすめです。

ただし、内定率を上げるためにはプロの指導を受けるのが一番。

面接対策をしてくれる転職エージェントを活用すると、自信をもって面接にのぞめるでしょう。

⑧管理栄養士で転職したいと思っています。どうしたらいいですか?

転職をするには、

  • 転職サイトを使う
  • 転職エージェントにサポートしてもらう
  • ハローワーク

の方法があります。

おすすめは転職エージェントを使う方法です。

応募書類の添削から面接対策まで無料でしてくれるので、転職の不安がなくなります。

⑨管理栄養士の転職フェアってある?

栄養士のお仕事では、保育のお仕事と合同で転職フェアを予定しています。

2020年も開催予定なので、詳細は下記サイトをチェックしてみてください。

※ただし、コロナウイルスの影響等で中止になる可能性もあります。

>>>あなたの理想の「保育」に出会える!保育士・栄養士の転職フェア・就職イベント| 保育のお仕事・栄養士のお仕事 就職・転職フェア

⑩管理栄養士の職務経歴書って何を書けばいいの?

これまでの職歴や、それぞれの職場でどのような仕事をしていたのかを書きます。

A4一枚でまとめることが多いですが、応募先によってサイズや書式指定がある場合もあるので注意してください。

書くことがわからない場合には、エージェントと一緒に考えるのがおすすめです。

書類の添削をしてくれるところもあります。

管理栄養士転職サイト&転職エージェントのまとめ

今回は、管理栄養士の転職サイトや転職エージェントについて紹介しました。

ランキングで紹介したものは、無料で利用できます。

そのため、興味のあるところは登録をしておき、求人のアンテナを増やしておくとよいでしょう。

もう一度ランキングを見る