公務員転職サイト&転職エージェント比較ランキング10選【2020年】

「公務員から民間に転職したい」「でも、民間に本当に就職できるのだろうか・・・」。

そう悩む人は、公務員向けの転職サイトがおすすめ。

未経験歓迎求人が多いところを選べば、内定への確率が高まります。

今回は、公務員向けの転職サイトを10選して紹介するので参考にしてください。

公務員の転職サイト&転職エージェントのおすすめ人気ランキング【2020年】

はじめに、公務員向けの転職サイト&エージェントをランキング形式で10選紹介します。

2020年のおすすめや人気を踏まえて作成したので、参考にしてください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】マイナビ転職

未経験求人が多く、はじめての転職におすすめ

マイナビ転職は、はじめての転職でも安心して利用できる転職サイト。

未経験歓迎求人も多くあるので、公務員しか経験のない方でも安心。

そのほか、スカウト機能やマッチング機能もあり、企業から選考に誘われることも。

公務員の方は、転職の際にまず登録しておくのがおすすめです。

料金 無料
求人件数 10,921件
※サイト全体
未経験求人の有無
転職サポート
勤務地 全国
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】doda

大学職員&団体職員求人も豊富

dodaは、大学職員や団体職員の求人も豊富にあります。

そのため、公務員から学校法人の事務職員に転職を検討している方は、登録しておくと安心です。

もちろん、その他業界でも未経験歓迎求人は掲載されています。

他サイトと並行して利用するとよいでしょう。

料金 無料
求人件数 77,574件
未経験求人の有無
転職エージェント
doda転職エージェントに登録が必要
勤務地 全国
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】リクナビNEXT

正社員だけを探したいならこれ!

リクナビNEXTは、正社員求人が約9割を占める転職サイト。

さきほど紹介した2者よりも正社員求人の割合が高く、正社員にこだわりがある方は探しやすいでしょう。

リクナビNEXTは転職サイトの中でも利用者が多く、転職者の8割が利用しているそうです。

1位から3位までの各サイトを登録しておくと、民間未経験の求人が探しやすいでしょう。

料金 無料
求人件数 45,144件
未経験求人の有無
転職サポート
勤務地 全国
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】リクルートエージェント

求人豊富&ノウハウもあり安心

リクルートエージェントは、リクルートの運営している転職エージェントで、求人数が豊富。

30万件以上の求人件数の中から、あなたに合う求人を紹介してもらえます。

また、これまで公務員試験しか受けたことのない方でも安心のサポート体制も売り。

リクルートの実績から得たノウハウで、あなたの転職をサポートしてくれます。

料金 無料
求人件数 149,981件(公開)
159,870件(非公開)
※エージェント全体
未経験求人の有無
転職サポート
応募書類の添削/面接対策など
勤務地 全国
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】マイナビエージェント

若手ならここに相談してみよう

マイナビエージェントは、若手公務員におすすめの転職エージェント。

20代からの信頼があつく、若手にも手厚いサポートをしてくれます。

応募書類の添削はもちろん、模擬面接もあるので面接が苦手な方でも安心。

自分のスキルを客観的に見るためにも、登録してみるとよいでしょう。

料金 無料
求人件数 19,984件
未経験求人の有無
転職サポート
応募書類の添削/模擬面接
勤務地 全国
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】Re就活

第二新卒&20代専門の求人サイト

Re就活は、第二新卒をはじめとした20代におすすめのサイトです。

求人は未経験OKのものも多く、20代を求めている会社ばかり。

そのため、あなたにぴったりな求人が見つかるかもしれません。

ただし、転職サポートがなく、自力で転職活動を進めていく必要があるので注意が必要です。

料金 無料
求人件数 965件
未経験求人の有無
転職サポート
勤務地 国内全国/海外
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】DFEキャリア

経理や事務職につきたい&学びたい方に

DFEキャリアは、未経験から経理職や事務職に転職したい方を支援しているエージェント。

同じ系列が運営しているスクール等で、無料の経理や事務の講座が受けられます。

実務経験が求められることの多い経理職でも、DFEからなら未経験でOKです。

スキルアップと転職サポートを同時に受けたい方におすすめします。

料金 無料
求人件数 非公表
未経験求人の有無
転職サポート
応募書類の添削/面接指導/無料の講座の紹介等
勤務地 非公表
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】ワークポート

コンシェルジュによる丁寧なサポートが人気

ワークポートは、転職コンシェルジュによるサポートが受けられるエージェント。

あなたの転職にかかわり、キャリアカウンセリングや求人紹介を丁寧にしてくれます。

求人紹介も専門的な視点でしてくれるため安心です。

他のエージェントを使ってみていまいちだったという人は、こちらも利用してみるとよいでしょう。

料金 無料
求人件数 29,867件
未経験求人の有無
転職サポート
応募書類のアドバイス/個別の面接対策
勤務地 全国
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】パソナキャリア

地方の求人も豊富で、職住近接が実現

パソナキャリアは、地方の求人が豊富にあります。

そのため、自宅の近くで転職をしたいという方にもおすすめ。

未経験求人も3,700件以上あるので、良い求人を紹介してもらいやすいでしょう。

もちろん、転職サポートも応募から面接までしてもらえます。

料金 無料
求人件数 38,770件
未経験求人の有無
転職サポート
応募書類の添削/面接対策
勤務地 国内全国/海外
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】type

公務員から未経験のITを目指すなら

typeは、IT系に強い転職サイト。

全国各地の求人があり、未経験歓迎求人もあります。

また、ノルマの有無や残業など細かい条件で調べられるのもおすすめなポイントです。

転職サポートは、別途type転職エージェントに登録すると受けられます。

料金 無料
求人件数 2,421件
未経験求人の有無
転職サポート
type転職エージェントに登録が必要
勤務地 全国
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

 

公務員の転職サイト&転職エージェントの比較表

名称 マイナビ転職 doda リクナビNEXT リクルートエージェント マイナビエージェント Re就活 DFEキャリア ワークポート パソナキャリア type
画像
特徴 未経験求人が多く、はじめての転職におすすめ 大学職員&団体職員求人も豊富 正社員だけを探したいならこれ! 求人豊富&ノウハウもあり安心 若手ならここに相談してみよう 第二新卒&20代専門の求人サイト 経理や事務職につきたい&学びたい方に コンシェルジュによる丁寧なサポートが人気 地方の求人も豊富で、職住近接が実現 公務員から未経験のITを目指すなら
料金 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
求人件数 10,921件
※サイト全体
77,574件 45,144件 149,981件(公開)
159,870件(非公開)
※エージェント全体
19,984件 965件 非公表 29,867件 38,770件 2,421件
未経験求人の有無
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

公務員の転職サイト&転職エージェントのQ&A

最後に、公務員の転職にまつわる疑問を解決してきます。

①公務員の転職先ってどこがある?

民間企業に転職する場合と、違う自治体の公務員になる場合があるでしょう。

民間企業の場合には、幅広い転職先があります。

ただし、事務職やITなど未経験でもつける業界・職種に転職している人が多いです。

②公務員の転職で年齢は関係ある?

関係あります。

未経験の職種では、30歳前後がポテンシャル採用として扱われることが多いようです。

30代後半になると、これまでのスキルや経験が重視されることになります。

そのため、公務員から民間企業へ転職する場合には、30歳前後が転職しやすい限度といえるでしょう。

③公務員からの転職は成功する?

人によるでしょう。

成功する人は、民間に合わせた考え方ができるかどうかを考えている人が多いようです。

リクルートエージェントでは、公務員から民間に転職する際のポイントが掲載されていました。

参考にしてみてください。

>>>公務員から民間企業への転職─企業側の評価は?成功のポイントは? | リクルートエージェント

④公務員から転職すると、給与は下がる?

下がる場合も上がる場合もあります。

事務職の場合は給与が高くないことが多いので、手当等を含めると公務員の方が高いこともあるでしょう。

ただし、営業職等に転職したりすると、実力次第で給与は高くなります。

⑤公務員から転職するのにおすすめのエージェントは?

リクルートエージェントがおすすめ。

求人件数が多いため、豊富な選択肢の中からあなたに合う求人を紹介してくれるでしょう。

また、未経験求人もあるので安心です。

⑥公務員から転職するときにおすすめのサイトは?

マイナビ転職がおすすめ。

未経験求人が全体の3分の1のため、民間がはじめての公務員の方に最適です。

⑦公務員は休職中に転職活動できる?

あなたの体調によるでしょう。

本来は休職中は転職活動をすべきではありません。

ただし、休職中に転職活動を進める方もいるようです。

⑧公務員の転職活動は、職場にばれる?

ばれることはほとんどないでしょう。

市役所から市役所の場合でも、基本的に受験情報は外部に漏れません。

また、民間企業の場合にも選考情報がばれてしまうことはないでしょう。

ただし、有休取得などで怪しいと思われることがあるかもしれません。

⑨公務員が転職するにはどうしたらいい?

民間に転職するなら、「なぜ転職したいか」と「どのような仕事をしたいか」の2点を考えましょう。

この2つが決まらないと、転職活動の軸が定まりません。

そのため、なかなか一歩が腑も出せない可能性があります。

軸を決めたら、転職サイトやエージェントに登録するのがおすすめです。

⑩公務員でも、民間の転職フェアには参加できる?

できます。

転職フェアは、参加条件に職業は関係ないことがほとんど。

そのため、気軽に参加してみるとよいでしょう。

おすすめの転職フェアは、dodaが主催しているものです。

興味のあるものに参加するのをおすすめします。

>>>doda転職フェア – あなたの希望に合わせて選べる転職イベント |転職ならdoda(デューダ)

⑪公務員って転職サイトの登録はできる?

できます。

現在の職場を非公開で登録できることがほとんどなので、気軽に登録してみましょう。

⑫公務員って転職しない方がいいの?

あなた次第です。

公務員には公務員の良さやつらさがあります。

それは民間も同じです。

そのため、あなたがどんなキャリアを描きたいかによって、転職するかを決めるとよいでしょう。

⑬公務員の転職規制ってある?

あります。

利害関係のある企業への転職や、一部役職に就いている方の転職は制限されることがあります。

国家公務員、地方公務員それぞれの法律をチェックしてみることをおすすめします。

また、自治体独自に就業規則を定めていることもあるので、そちらも確認しましょう。

⑭公務員の転職希望者って変?

変ではありません。

最近では、公務員の転職希望者も増えているようです。

また、公務員が全員に合う職業ともいえません。

あなたに合う職業を探すために転職活動をすることは、むしろ自分のことをよく考えている証拠ではないでしょうか。

⑮転職面接で公務員は不利?

きちんと対策をすれば問題ありません。

対策はエージェント等に相談するとよいでしょう。

公務員の転職サイト&転職エージェントのまとめ

今回は、公務員の転職サイトやエージェントについて紹介しました。

公務員で転職を検討する方の多くは、民間未経験。

そのため、未経験求人に強い転職サービスを選ぶのがおすすめです。

あなたの転職が成功することを祈っています。

もう一度ランキングを見る