銀行員転職サイト&転職エージェント比較ランキング10選【2020年】

「銀行員から転職したい」「新しい環境で働いてスキルを高めたい」。

そんなときには、銀行員に向いた転職サイトやエージェントを使うのがおすすめ。

あなたに合う転職サイトを使うことで、効率良く転職活動ができますよ。

今回は、銀行員の転職に最適な転職サイトやエージェントを紹介します。

銀行員の転職サイト&転職エージェントのおすすめ人気ランキング【2020年】

はじめに、銀行員におすすめの転職サイトや転職エージェントを人気順に10選しました。

2020年の最新情報を元にランキングを作成しているので、転職の参考にしてください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】マイナビエージェント

未経験業界&はじめての転職におすすめ

マイナビエージェントは、はじめて転職する場合におすすめの転職エージェント

幅広い業界を得意としているマイナビだからこその、求人紹介があるでしょう。

また、転職活動で不安な要素でもある、書類作成や面接もバッチリサポート。

担当者と二人三脚で内定獲得が目指せます。

料金 無料
求人件数 20,237件(公開)
21,554件(非公開)
未経験求人
エリア 全国
転職サポート
書類添削/模擬面接
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】経理エージェント

経理職を目指す方に!経理特化型エージェント

経理エージェントは、経理の転職に特化しているエージェント。

銀行員から経理職に転職したいという方に最適です。

経理職への転職は、銀行員としての業務内容やキャリアによってアピールするところが変わってきます。

そのため、経理専門のエージェントと相談するのがおすすめです。

料金 無料
求人件数 81件
未経験求人 不明
エリア 全国・海外
転職サポート
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】リクルートエージェント

他社を圧倒する求人件数が売り

リクルートエージェントは、30万件以上の求人をもつ転職エージェント。

幅広い業界を網羅しており、未経験業種への転職を希望する場合には活用するのがおすすめ。

銀行員からの転職の場合には、ほとんどが未経験職種・業種への転職となるでしょう。

そんな場合には、エージェント大手のリクルートエージェントのノウハウをもとに、転職するのがおすすめです。

料金 無料
求人件数 149,981件(公開)
159,870件(非公開)
未経験求人
エリア 全国
転職サポート
応募書類の添削/面接対策など
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】JACリクルートメント

外資系を目指したい方に

JACリクルートメントは、外資系や日系グローバル企業に強い転職エージェント。

主にミドル以上をターゲットとしたエージェントですが、未経験求人もあります。

そのため、銀行員の中で得た資格や語学を生かして、外資系に転職したいという方におすすめです。

英文レジュメの添削もしてもらえるので、書類の不安もなくなります。

料金 無料
求人件数 3,303件(公開)
※非公開求人は全体の60%
未経験求人
エリア 国内全国/国外
転職サポート
応募書類の添削/面接対策
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】DFEキャリア

未経験OKな事務&経理求人が多数!

DFEキャリアは、事務職や経理職の未経験求人を多数扱っています。

また、DFEならではのサービスとして、無料で資格講座や経理実務講座などを受けられます。

そのため、「実務経験がないから経理になれないと不安」という方は安心して下さい。

専任のスタッフが最後まで担当してくれるので、経理職へスキルアップしたい方に最適です。

料金 無料
求人件数 非公表
未経験求人
エリア 不明
転職サポート
応募書類の添削/面接指導/無料の講座の紹介等
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】リクナビNEXT

転職決定数ナンバーワン!

リクナビNEXTは、転職決定数の多い転職サイト。

特徴は、正社員求人が多いこと。

事務職の場合には契約社員の求人の割合が高いこともありますが、リクナビNEXTは正社員が9割です。

そのため、正社員として転職したい方は登録することをおすすめします。

料金 無料
求人件数 41,679件
未経験求人
エリア 全国
転職サポート
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】マイナビ転職

第二新卒で転職したい方に最適

マイナビ転職は、転職サイトの中での第二新卒歓迎求人が多いです。

そのため、銀行員から第二新卒で転職したい方におすすめします。

スカウト機能やマッチング機能など、企業とコミュニケーションをとる手段が豊富なのも魅力です。

こまかな条件指定や、女性のお仕事に特化したページもあるので、転職活動がはかどるでしょう。

料金 無料
求人件数 20,237件(公開)
21,554件(非公開)
未経験求人
エリア 全国
転職サポート
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】doda

22時までのチャットサービスがうれしい

dodaは、転職者満足度の高い転職サイト。

社員の平均年齢や退職金制度など、こだわりの条件で検索することができます。

また、サイト上のチャットで気軽に問い合わせられるのもメリットです。

転職の情報を教えてもらえたり、エージェントサービスの利用方法などを聞くことができます。

料金 無料
求人件数 78,662件
未経験求人
エリア 全国
転職サポート
doda転職エージェントへの登録が必要
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】エン転職

会社の口コミが同時にチェックできる!

エン転職は、求人とともに会社の評判がチェックできるサイトです。

求人ページから「クチコミ情報」タブを選ぶと、会社のクチコミが見られるので便利。

残業時間から満足度まで書かれいるものもあるので、転職の際の参考にできます。

転職候補の評判までチェックしておきたい方におすすめです。

料金 無料
求人件数 5,143件
未経験求人
エリア 全国
転職サポート
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】ビズリーチ

即戦力&ハイクラスを目指す方に

ビズリーチは、年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める転職エージェント

これまでの経歴が重視されるため、スカウトがかからない可能性もある点に注意が必要です。

そのため、ほかのエージェントと並行利用するのがおすすめ。

12万件以上の求人があるので、ヘッドハンターの連絡を待つとよいでしょう。

料金 無料
求人件数 128,000件(公開)
未経験求人 不明
エリア 国内全国/海外
転職サポート
ヘッドハンターによる
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

 

銀行員転職サイト&転職エージェントの比較表

名称 マイナビエージェント 経理エージェント リクルートエージェント JACリクルートメント DFEキャリア リクナビNEXT マイナビ転職 doda エン転職 ビズリーチ
画像
特徴 未経験業界&はじめての転職におすすめ 経理職を目指す方に!経理特化型エージェント 他社を圧倒する求人件数が売り 外資系を目指したい方に 未経験OKな事務&経理求人が多数! 転職決定数ナンバーワン! 第二新卒で転職したい方に最適 22時までのチャットサービスがうれしい 会社の口コミが同時にチェックできる! 即戦力&ハイクラスを目指す方に
料金 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
求人件数 20,237件(公開)
21,554件(非公開)
81件 149,981件(公開)
159,870件(非公開)
3,303件(公開)
※非公開求人は全体の60%
非公表 41,679件 20,237件(公開)
21,554件(非公開)
78,662件 5,143件 128,000件(公開)
未経験求人 不明 不明
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

銀行員の転職サイト&転職エージェントのQ&A

ここで、銀行員の転職でよくある疑問を解決していきます。

①銀行員の転職先ってどんなところがあるの?

若手の場合は、ポテンシャル採用もあるので様々な転職先が視野に入るでしょう。

IT系企業から金融系まで転職先は広くなります。

年齢が上がると、経験のある金融系に転職する場合が多くなります。

②銀行員の転職理由ってどんなのがあるの?

エリートネットワークのサイトには、メガバンクから転職した方の体験記が載っています。

銀行員から転職活動する人が多くないため、参考にするとよいでしょう。

>>>26歳銀行員、メガバンクから教育・研修会社へ | 『転職体験記』 | エリートネットワーク – 正社員専門の転職エージェント

③銀行からの転職組って使えないと思われてるの?

場合によるでしょう。

銀行員から転職した場合には、異業種へ転職する場合も多いはず。

未経験の職種へ転職することになるので、「使えない」と思われることもあるかもしれませんが、はじめは誰しもそうです。

④銀行員の転職で強みってどこ?

銀行という組織で働いていたことでしょう。

お金を扱う堅い職業であったために、信頼性があることが強みです。

また、最低限のビジネスマナーが備わっていると判断される場合もあります。

そのほか、業務で扱う内容によっては更に強みが増えるでしょう。

紙に書き出したりして整理するのがおすすめです。

⑤銀行員の転職で経理って狙える?

可能です。

ただし、銀行での業務がそのまま経理の仕事に生かせる可能性は低いでしょう。

お金を扱っていたことから、経理との親和性は高いので、業務内容にも抵抗感がないのはメリットです。

業務経験がないと転職できないと感じた場合には、DFEキャリアの活用をおすすめします。

⑥銀行員の転職で、履歴書の書き方がわかりません。

転職エージェントに相談するのがおすすめです。

あなたのキャリアを客観的にまとめてくれるのと同時に、履歴書の書き方も教えてくれます。

⑦銀行員で転職するときに、職務経歴書はどうしたらいいの?

dodaのサイトに、銀行の方の職務経歴書のテンプレートがありました。

これを参考にすると、書き方のイメージがつくでしょう。

>>>テラー(銀行)<金融> の職務経歴書テンプレート 書き方とサンプル |転職ならdoda(デューダ)

テンプレートだけでは難しい場合には、エージェントに相談するのがおすすめ。

あなたに合わせて職務経歴書の書き方をアドバイスしてくれますよ。

⑧40代で銀行から転職するのってどう?

未経験の業種や職種は難しくなるでしょう。

40代になると、即戦力として実績のある方を中途採用する割合が高まります。

経験した職種であれば転職成功の可能性は高まります。

エージェントと相談しながら、あなたの強みをアピールできるように戦略を練るのがおすすめです。

⑨銀行員の転職サイトでおすすめは?

リクナビNEXTがおすすめです。

未経験歓迎の求人も多くあるため、あなたに合う求人が見つかるでしょう。

リクナビにしかない求人が多いのも魅力です。

⑩銀行員の転職エージェントでおすすめは?

未経験業種・職種への転職ならマイナビエージェントがおすすめ。

幅広く求人を取り扱っているため、業界や職種選択から相談に乗ってもらいやすいでしょう。

一方、経理などに転職したい場合には経理エージェントがおすすめ。

特化型のエージェントなので、専門的な相談にも乗ってもらいやすいです。

⑪銀行員は転職すべき?

すべきかどうかは、あなたによります。

銀行の中で出世をしながら働いていけば、銀行員としての専門性が身につくでしょう。

ただし、銀行で働くことに将来性が見いだせなかったり、自分には合わないと感じるのであれば転職がおすすめです。

どちらにしても、あなたの価値観をはっきりさせておくとよいでしょう。

⑫銀行員が転職するなら、まずなにからしたらいい?

まずは、転職理由をはっきりさせましょう。

その後、転職活動の具体的なスケジュールを立てます。

銀行の繁忙期を避けて転職活動をすると、休暇がとりやすく時間の融通も利きやすいでしょう。

もちろん、転職サイトに登録してからスケジュールをたてるのでもOKです。

銀行員の転職サイト&転職エージェントのまとめ

本記事では、銀行員におすすめの転職サイト&転職エージェントを紹介しました。

転職サイトを活用する際には、複数登録するのがおすすめです。

情報源を複数にすることで、転職活動をより有利に進められるでしょう。

あなたの転職がうまくいくことをお祈りしています。

もう一度ランキングを見る